フォトブックを作成するポイントとは

フォトブックはテーマを決めて1冊の作品作りができるのが魅力です。

コツとしては1冊のテーマとページごとのテーマとを意識することで、統一感のある写真選びができるようになります。

例えば旅行の場合、景色を楽しむことに加えて参加者の表情もピックアップしたいものです。

そのふたつを意識して切り替えるようなレイアウトにすると、後で読み返した時に思い出も鮮明に蘇るようになります。

また、子供の成長をフォトブックにして記録するのであれば、喜怒哀楽を意識して写真を選ぶと良いものです。

笑顔だけというよりも、その他の感情が伝わるようなものにすると、より当時の記憶が蘇るようになります。

フォトブックは写真を撮影した時の感情も呼び覚ますことができるものです。

カメラのキタムラのように、様々なデザインのフレームなどを提供していれば、より楽しめるものが作成できるようになります。

ページ数も色々と用意されているので、テーマによって変えるのもテクニックのひとつです。

©2020 困ったときに使えるサービス