看板にLEDパネルそのメリットは

看板は屋内外で広告や宣伝を行うための板のことです。

単なる板のものもありますが、夜間や地下街など外光が限られる場所では、その目をひかせるために電光させるものが使われています。

電光看板に使われている光源としては電球や蛍光灯が主に使われていましたが、近年ではLEDパネルが使われるようになっています。

LEDパネルのメリットは第一に消費する電気量が少なく発熱量が少ないという点です。

電気量の消費が少ないので、年間の電気代を従来の蛍光灯に比べて半分程度に引き下げることができます。

また直管蛍光灯とことなりLEDでは小さなLEDを集合させて発光させているので、曲線状のものなどさまざまな形の看板を作ることも可能です。

©2020 困ったときに使えるサービス