大きい幸せを打掛のレンタルを利用して

花嫁衣裳にはいろいろなタイプがありますが、その中でも和装の打掛はとても花嫁を引き立てるものになります。

レンタルをしている多くのところでは貸衣装店の古着などを利用していることが多いのですが、新鮮花嫁衣裳では選ぶ時には大きい決め手になる、50年の歴史が物語っている、その時々に合うような感性が溢れる打掛を作っています。

色打掛といえば豪華な金襴緞子になります。

その赤い地色に桜の花びらを刺繍したものや、伝統的な花車、鶴などを配したもの、そして、現代的な感覚になる、地色がイエローやパープルなどもあります。

また、可愛らしいピンク地やシックな感じの黒地のなどもあり、式場を選ぶことのないオシャレな和装の花嫁さんにレンタルを利用して大きい門出として貰いたいです。

©2020 困ったときに使えるサービス