昇華プリント方式によるシャツ製作

昇華プリントは高温高圧による加工を施し、インクを生地に分子レベルで定着させる事によって、確実なマーキングによるプリントの定着とインク重量の低減を図るプリント工法です。

生地にプリント部を複数入れる際に特に適しますが、手間や費用は掛かる傾向にあり、利用の際には対応の事業者選びがポイントとなります。

群馬県に本社を置く有限会社バースは、創業70年近くの実績を誇る版下製作の企業で、近年はデジタルデータを介してのシャツプリントにも注力しています。

昇華プリントを使ったシャツ製作の特徴は、マーキング料金を無料にしている点にあります。

これによって発注量に対する予算が明瞭になり易く、且つプリント部を広く・多くする事が可能な昇華プリントのメリットを、プロの技術と共に享受する事が可能です。

©2020 困ったときに使えるサービス